A805 フロアライト ブラック/ブラス

Alvar Aalto

¥331,100

納期:納期が確定次第ご連絡いたします。

  1. Product info

    デザイナー:アルヴァ・アアルト
    年:1954

    「A805 フロアライト」は、1954年、アルヴァ・アアルトによりヘルシンキの国立年金会館のプロジェクトに採用され、現在でも見ることができます。非対称の形が天使の羽を思わせることから「エンジェルウィング」という愛称で親しまれています。金属シェードのリングを層状に組み合わせ、上方向へ広がる形に重ねていくことで直接光と間接光の相互作用を生み出しています。真鍮と黒い革のスタンド、白いシェードの印象的なコントラストは、まるで彫刻作品のようです。

    通常、組み立てていない状態で出荷します。事前に説明書をご確認ください。組み立てサービスをご希望の場合は、決済ページで「大型家具 組み立て有り」をお選びください。
    組み立て説明書


    • Materials

      本体: スチール ブラック革張り、真鍮
      シェード: スチール ホワイト塗装
      コード: ブラック
      原産国:フィンランド

      適合ランプ:口金/E26 LED電球 60W相当 東芝 LDA7-G-K/60 W/2 付属

      ご購入前に素材の特徴と品質についてお読みください。

    • Size and data

      サイズ:W52 H174cm

    Mood gallery

    Designer: Alvar Aalto

    アルヴァ・アアルト:北欧の賢人

    最も影響力を持った20世紀の建築家の一人であり、建築評論家のジーグフリート・ギーディオンが「北欧の賢人」と例えたアルヴァ・アアルト(1898-1976)は、フィンランドのクオルタネに生まれました。生涯、アアルトは200を超える建物を設計し、そのどれもが有機的なフォルム、素材、そして光の組み合わせが絶妙な名作として知られています。建築は家具と補完し合うものと考えていたアルヴァ・アアルトは、自身が...

    詳しく見る