20,000円(税込)以上ご購入いただいた方全員に、Artek Tokyo アニバーサリーバッグをプレゼント!

ドロップリーフ テーブル DL81C ホワイト ラミネート

Alvar Aalto

¥229,900

納期:通常最短 7日で納品可能 (一部の製品を除く。入荷待ちの場合は「入荷待ち」ボタンよりメールでお問い合わせください)

  1. Product info

    デザイナー:アルヴァ・アアルト
    年:1933  

    アルヴァ・アアルトがデザインしたアアルトテーブルは、あらゆる環境やシーンに対応する汎用性があります。自然の美しさと温もりに満ちたフィンランドバーチ材は、親しみやすさと安らぎを感じさせます。アルヴァ・アアルトが提唱した「多目的な家具」というコンセプトの通り、リビングやコンパクトなキッチンなど住まいのさまざまな空間に馴染みます。

    アルヴァ・アアルトによる「ドロップリーフ テーブル DL81C」は2024年に復刻しました。「ドロップリーフ テーブル DL81C」は、片側に折り畳まれた天板を広げることで、スムーズに座席を増やし、必要に応じて限られた空間を有効に活用できます。天板は、既存のアアルトテーブルと同様のナチュラルラッカー、リノリウム、ラミネートの3種類の仕上げを揃えています。

    • Materials

      素材:バーチ材、L - レッグ
      原産国:フィンランド

      フラット梱包にて組み立てていない状態で出荷します。

      ご購入前に素材の特徴と品質についてお読みください。

    • Size and data

      サイズ:W79/112.5 D75 H72 cm

    Mood gallery

    Designer: Alvar Aalto

    アルヴァ・アアルト:北欧の賢人

    最も影響力を持った20世紀の建築家の一人であり、建築評論家のジーグフリート・ギーディオンが「北欧の賢人」と例えたアルヴァ・アアルト(1898-1976)は、フィンランドのクオルタネに生まれました。生涯、アアルトは200を超える建物を設計し、そのどれもが有機的なフォルム、素材、そして光の組み合わせが絶妙な名作として知られています。建築は家具と補完し合うものと考えていたアルヴァ・アアルトは、自身が...

    詳しく見る