Welcome to Artek Japan! ページが新しくなりました

ピルッカ スツール 高さ44cm

Ilmari Tapiovaara

¥90,200

納期:通常最短 7日で納品可能(入荷待ちの場合は「入荷待ち」ボタンよりメールでお問い合わせください)

  1. Product info

    デザイナー:イルマリ・タピオヴァーラ 
    年:1955

    サウナの休憩時に腰掛けて涼むための椅子として考案された「ピルッカ スツール」は、フィンランドの伝統的なデザインに着想を得たシリーズのひとつで、現代の住空間にも自然に溶け込みます。脚部やフレームには頑丈なバーチ材、座面はカーブを描いた二枚のパイン材を使っています。椅子を持ち運ぶ際に便利な、座面の中央を横切る隙間が特徴で、二種類の高さがあります。「ピルッカ」シリーズには、人々に親しまれ受け継がれている伝統を現代そして未来へと繋いでいきたいというイルマリ・タピオヴァーラの想いが詰まっています。

    • Materials

      素材:バーチ材、パイン材
      原産国:フィンランド

      組み立てた状態で出荷します。


      ご購入前に素材の特徴と品質についてお読みください。

    • Size and data

      サイズ:W44 D28 H35 cm /H44 cm

    Designer: Ilmari Tapiovaara

    イルマリ・タピオヴァーラ:アアルトの精神を受け継ぐフィンランドデザインの巨匠

    フィンランドのハメーンリンナに生まれ、ヘルシンキの大学ではアートと家具デザインを専攻したイルマリ・タピオヴァーラ(1914 - 1999)。パリでル・コルビュジエの事務所に務め、1938年、彼はヘルシンキの北にあるラハティの大手家具メーカーのアートディレクターに就任します。戦争後、人々のより良い暮らしのために、タピオヴァーラは量産可能な家具の開発に注力するようになり、1946年に妻アンニッ...

    詳しく見る