Your cart
Close Alternative Icon
WEBSTOREは最短7日でお届けが可能です。 WEBSTOREは最短7日でお届けが可能です。
Close Icon

Ronan & Erwan Bouroullec / Art & Technology

Arrow Thin Left Icon Arrow Thin Right Icon

シンプルな線画が立体となって現れる
「ロープ チェア」と「トゥプラ 壁付けフック」
日本発売開始

アルテックは、ブランド名の由来でもある「アート(芸術)」と「テクノロジー(技術)」の融合を現代に継承する、ロナン&エルワン・ブルレックの2つの新作「ロープ チェア」と「トゥプラ 壁付けフック」を発表しました。10月21日(水)の日本発売に合わせ、ブルレック兄弟による近年のデザインプロダクトを集めたイベント「Ronan & Erwan Bouroullec / Art & Technology」を、Artek Tokyo StoreとArtek Webstore、表参道にリニューアルオープンを果たしたCIBONE と連動して開催します。

Ronan & Erwan Bouroullec / Art & Technology
新作「ロープ チェア」と「トゥプラ 壁付け フック」の日本発売開始
会期:10月21日(水) - 11月3日(火)
購入者特典:
ロープ チェア購入で限定トートバッグ(終了しました)
ブルレック製品購入で限定ポストカードセット(終了しました)
会場:
Artek Webstore
Artek Tokyo Store
CIBONE 

 

手描きのドローイングから生まれる
多彩なプロダクトたち
ロナン&エルワン・ブルレック

パリを拠点とするデザイナー、ロナン・ブルレック(1971 - )とエルワン・ブルレック(1976 - )は、さまざまな企業とともに、挑戦的で実りの多いコラボレーションを続けながら、20年以上に渡り活躍しています。ロナン&エルワン・ブルレックは、2015年にアルテックとともに「カアリ」シリーズ、2017年にはテキスタイルデザイン「リヴィ」シリーズを発表、2020年の「ロープ チェア」と「トゥプラ 壁付けフック」はアルテックとの協働の3作目となります。



長い歴史と多用途性があるロープという道具。座面にロープを巻き付けるタイプの椅子はあれど、今までの家具の中でロープを背もたれや肘掛けに用いた椅子がないという事実に気づいたロナン&エルワン・ブルレックは驚きと興奮に包まれたといいます。ロープチェアの最初のスケッチには背もたれが存在していましたが、最終的に背もたれまでもがロープになり、一筆書きで描いたかのような直線的で優美なデザインが出来上がりました。

 

彼らがデザインプロセスにおいて大切にしていることは、手書きによるスケッチ、模型作成、それを魅力的なイメージで発信することです。彼らのノートブックには、幻想的な生き物、自然の情景や抽象的なイメージで満たされ、それらが彼ら独自のユーモアあるデザインの源になっています。

アルテックの哲学と想い
アートとテクノロジーを
国籍を越えて現代に継承する


 アルテックは1935年にヘルシンキで創業したフィンランドを代表するインテリアブランドであり、ルーツはフィンランドに根差しながらも、志と視点は常に世界へと向けられています。アルテック製品のコレクションの半分以上はアルヴァ・アアルトやイルマリ・タピオヴァーラ、ウルヨ・クッカプロなどのフィンランドデザインの巨匠たちによるものですが、アルテックの哲学と想いを受け継ぐのは決して国籍ではありません。アルテックが大切にしてきた技術や想いに共感し、それを模倣ではなく、デザイナーの個性と持ち味で現代の暮らしに相応しい製品に落とし込んでいく、そんな現代を生きるさまざまな国籍のデザイナーとの協働を続けています。

  

2015年にアルテックとロナン&エルワン・ブルレックが初めて協業した「カアリ」シリーズの開発に際して、彼らが継承したのはアルヴァ・アアルトが考案した「システム」の考え方でした。アルヴァ・アアルトが、「L - レッグ」という部品を開発し、それを応用することで様々な家具を展開したように、ロナン&エルワン・ブルレックもまた、アーチのようなスチール製部品を応用し、テーブル、壁付け棚のシリーズを開発しました。洗練されたシルエットとシステムという考え方により構成される「カアリ」シリーズは、まさにアート(芸術)とテクノロジー(技術)を現代に受け継いでいます。


Ronan & Erwan Bouroullec /
Art & Technology
at Artek Tokyo & CIBONE

上の写真はロナン・ブルレックによってロープチェアの座面下に描かれたサイン。Artek Tokyo StoreとCIBONEでは、特別コンテンツとして、ロナン&エルワン・ブルレックのサイン入りロープチェアを両店にてご覧いただけます。さらに、ロープチェアの構成要素であるロープを用いたアーティスティックなインスタレーションや、日々の暮らしのシーンでの使い方、アアルトデザインの家具とのコーディネートなど、連動しながらもそれぞれの店舗の個性を活かした展示ディスプレイを展開します。アルテックだけでなく、クヴァドラ、イッタラ、フロス、ヴィトラのプロダクトを組み込んだ空間構成は日本の設計事務所FLOOATが担当しました。

  

ロナン&エルワン・ブルレックが手掛けたスイスの家具メーカー、ヴィトラの「ヴァース デクパージュ」、イッタラの「ルーツ セラミック フラワーベース」も同時に日本初発売を迎えます。



Artek Tokyo StoreとArtek Webstoreでは、ヴィトラデザインミュージアムから展開するロナン・ブルレックのドローイングポスターを発売します。



期間中、ロープチェアをご購入いただくと、フィンランドのデザイン事務所TSTOが手掛けたロープチェアを象ったグラフィックのトートバッグを、ブルレック製品をご購入いただくと、ロナン&エルワン・ブルレックのオリジナルドローイングを含むポストカード3枚セットをプレゼントします。いずれもこの期間のみもらえる非売品の特別なプレゼントです。芸術の秋、現代の暮らしに豊かさと楽しさをもたらしてくれる多彩なロナン&エルワン・ブルレックの世界をお楽しみください。

Ronan & Erwan Bouroullec /
Art & Technology


コレクションページを見る

会期:10月21日(水) - 11月3日(火)
購入者特典:
ロープ チェア購入で限定トートバッグ (終了しました)
ブルレック製品購入で限定ポストカードセット(終了しました)