Your cart
Close Alternative Icon

フィンランドの季節を祝う6つの陶器<シークレッツ オブ フィンランド>

Arrow Thin Left Icon Arrow Thin Right Icon
フィンランドの季節を祝う6つの陶器<シークレッツ オブ フィンランド>

フィンランドの秘密
古くから伝わるおとぎ話と
現代に息づく季節の行事

今から遡ること100年。フィンランドと日本が外交関係を結んだ1919年、フィンランド人は日本にどんな贈り物をしたでしょうか。フィンランド人と韓国人によるデザインデュオ、 COMPANYは、この問いかけをヒントに、フィンランドと日本の外交樹立100周年を祝う「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」にラインナップされる製品を作りました。

COMPANY
遊び心と豊かなイマジネーション

「フィンランドは豊かな自然、素晴らしい街並や建築、そして優れたデザインに恵まれた国です。しかし、祖先の記憶を受け継ぐ慣習やそれを伝える民芸品は、実はあまり知られていません。そのような慣習的な儀式は、森の奥の村や湖のほとりでひっそりと行われているため、海外からの旅行者はほとんど目にする機会がないでしょう。」そうCOMPANYの2人は語ります。

フィンランド人のヨハン・オリンと韓国人のアーム・ソンによるCOMPANYは、フィンランドにスタジオとショップをもつデザインデュオです。アーティスト、デザイナー、作り手として幅広く活動する彼らは、世界各地を旅し、地域に古くから伝わるプロダクトを生産する工場や職人を訪ね、その体験やインスピレーションをもとに遊び心と豊かなイマジネーション溢れる独自の製品を生み出しています。

COMPANYについてはこちら

フィンランドの季節を祝う行事をもとにデザインされた<シークレッツ オブ フィンランド>の6つの陶器は、オブジェとしての面白さと機能性を兼ね備えています。素朴で不思議な親しみを呼ぶこのセラミック製小物のシリーズは、フィンランドに昔から住んでいる精霊や別世界の人のようにも見えます。これらはCOMPANYとアルテックの親密な共同開発の過程を経て、アルテックが提携するポルトガルのセラミック工場でひとつひとつ手作りされています。

さらに詳しいストーリーはこちら

シークレッツ オブ フィンランド
それはフィンランドから日本への贈り物

フィンランドの春の季節の行事、イースターを祝う<イースター ウィッチ ベース>と魔女のお供となる<イースタードッグ ベース>

6月の夏至祭の夜、少女が7つの野の花を集めて枕の下に置いて眠ると、将来の夫を夢にみるという民話を表現した<夏至の魔法 ベース>

最も昼が短く夜が長い冬至に行われる「聖ルチア祭」をもとにデザインした<ルチア キャンドルホルダー>と、小さな<ルチウス キャンドルホルダー>

病める人や貧しい人々のためにお金を集める木像を教会の外に置くという、古いフィンランドの伝統的な慣習からインスピレーションを受けてデザインされた<ヴァイヴァイスッコ 貯金箱>

伝統と自然への深い考察、そして遊び心と想像力にあふれる<シークレッツ オブ フィンランド>の製品は、私たちの日々の暮らしを、豊かに楽しく彩ってくれる、アルテックとCOMPANYからのささやかな贈り物です。

Making of Secrets of Finland

 FIN/JPNフレンドシップ コレクション

2019年、日本とフィンランドは外交関係樹立100周年を迎えます。豊かな自然、本質への探求、静寂を愛する心 ― 100年の年月の中、遠く離れた2つの国は、共通する価値観を感じ、互いに尊敬と親愛を育んできました。アルテックは、まるでソウルメイトのように価値観を共有する両国のための「FIN/JPNフレンドシップ コレクション」を発表しました。FIN/JPNフレンドシップコレクションは、両国に古くから伝わる伝統技術と現代における最新のデザインを融合した製品のシリーズです。  

FIN/JPN フレンドシップ コレクションについてさらに詳しくはこちら

製品を見る

シークレッツ オブ フィンランド
デザイナー:COMPANY
年:2019